代表の中山が、月刊実務経営ニュースの取材を受けました

意識の高い会計事務所・税理士事務所1,000事業所以上に対して、有料会員サービスを行われている株式会社実務経営サービス様より、代表の中山が取材を受けました。

 

株式会社インターフェイス樋口社長様との共同取材となります。

 

テーマは、会計士・税理士がクライアント企業に対して、ビジネスモデル設計の支援をできるような仕組みを提供することにより、AI化が進む中で、会計士・税理士としての新しいポジションを獲得できるのではないかという点となります。

 

月刊誌「月刊実務経営ニュース」への掲載時には、改めて詳細をご報告申し上げます。