SBBS 起業家育成コース

school_top

 

私達は、なぜ起業活動を行うのか?

当スクールは、起業家数が減り、労働人口も減少傾向にある今、100年後の子供達に大きな負債を残さないためにも、

  • 起業家がもっと増えるためには、何が必要か?
  • 労働人口がもっともっと増えるためには何が必要か?

ということを追求し、それを解決できる人材を育成する目的で設立されました。

 

いつの時代にも有能な方はいらっしゃいますが、現時点で有能で発揮能力がある方が頑張るだけでは、日本経済はどんどん縮小していくと想像されます。

 

そこで当スクールでは、自分1人の意志だけでは本来お持ちの力を発揮「できない人」が、力を発揮「できるようになる」ための支援を行う方針を掲げています。[より詳細はこちらをご覧ください→]

 

具体的には、当スクールでは、身1つで起業された方々が最初は小資本で起業活動を開始しながらも、やがては上場も可能なレベルの起業家(アントレプレナー)を目指して頂くために、サポートを行っています。

当スクールで学び、活動している起業家は、競合のシェアを単に奪うことで成長するのではなく、これまでにない新しい付加価値を社会に提供するという点で世界一であるという実績を将来的に実現することを目指します。(また、その実現に必要なスキルを身に付けた方に、学位や資格を提供していく仕組みづくりを進めています。)

 

カリキュラム

以上の実現のために、当スクールでは体系的なカリキュラムを構築・提供し、さらに向上に努めています。

 

私達は、これまで10年以上に渡り、「起業・新規事業のアイデアをいかにしてゼロから発想し、小資本で立ち上げるのか?」というテーマに特化し、起業の最も初期段階の「0を1に変えるプロセス」について1万ページもの教材を開発してきました。[カリキュラムの一部事例→]

 

これまで講義、講座、セミナー・ワークショップ等にご参加くださったり、通信教育をお受けくださった方、個別支援サービス等をご利用くださった方は10,000名を超え、メールマガジンも3万人以上の方々にご購読頂いてきました。

 

当スクールに入学されますと、それらの1万ページの教材をベースに、「競合ゼロ」のビジネスモデルを生み出す能力を高めたり、毎月定期的に開催される「定例講義」を起業活動を進めていくためのペースメーカーとして活用していくことができるようになります。

 

入学対象者

なお、主な入学の対象者の像は次の通りとなります。
  • 単に自分だけが儲かれば良いのではなく、ビジネスを通して社会を良くしていきたいという志をお持ちの方。もしくは、現時点ではそうは思えなくても、本心からそう思えるようになりたいとお感じの方。
  • 最初は身1つで小資本で起業活動を開始しながらも、社会を良くしていくためにも、ずっと小さいままで終わらせず、スタッフを雇用して規模や影響力を高め、やがては株式上場も可能なレベルの起業家(アントレプレナー)を目指していきたい方。もしくは、今現時点ではそう思えなくても、本心からそう思えるようになりたいと考え、努力していきたい方。
  • ずっと現場で手を動かして実務を行い続けるのではなく、実務は手放して時間的な自由を確保し、COO的な立場をも超え、戦略立案を含めて組織が進むべき方向をリードするようなCEO的な立場で経営をしていくことを理想像とされている方。
    ※CEO(Chief Executive Officer)は戦略・方針を決める人であり、COO(Chief Operating Officer)はその戦略・方針を実行する人
  • 上記のようなことを考えながらも、自分はまだその域に達していないことを自覚した上で、いつか将来はそうなれたらと考え、自分の中にはそのようなことができる可能性があるのだと信じられる方。そして、本来持っている潜在能力を発揮させていくため、まずは自分ができることから少しずつ始めていきたい方。最初は小さくても、雪だるまを転がすと徐々に大きくなるのと同様に、堅実的な努力を継続すると、いずれは大きな成果と成長を手にできることを信じ、毎日の一歩一歩を大切に出来る方。

 

3つの教育方針

当スクールでは、次のような学習姿勢を大切にしています。

起業家として短期的に成功するのみならず、安定的・継続的に成長を継続していくためには、次の3つのあり方が大切ではないかと考えています。

 

1)教えることは学ぶこと

ラテン語にDum docent dscunt.(教えることは学ぶこと)という言葉があります。

本を読んだりセミナー等に参加するとき、ただ自分のために学ぼうとするときと、学んだことを誰かにシェアしようと思いながら学習するときとでは、学びのレベルが違うものです。

 

教える(シェアする)過程では、思わぬ質問を受けることがあり、それに答えていくうちに、頭が整理されていきます。また、教えるためには、学んだことを事前に自分で実行し、頭ではなく体感覚として理解を深めておく必要があります。

 

つまり、「教える(シェアする)」ということは、学んだことを行動に移しやすくするという効果もあるものです。

だからこそ、当スクールでは、単に机の前に座って自分のためだけに学ぶのではなく、自身が持っている知識・知恵等(Brain)を、人にシェア(Share)し、教えることを通じて学ぶことを重要視しています。

 

2)応援するから応援される

Give&Take(Win-Win)の関係とは、自分に何かをしてくれた人に対しお礼をするような関係です。しかし、当スクールで大切にしたいのは、そのような2者間の関係ではありません。あなたが、Aさんの力を借りた場合、普通はAさんに直接的なお礼をするものでしょう。

しかし、そうではなく、Aさんにお礼する代わりに、Bさんが困っていることを助けてあげる。そのBさんは、Aさんにお礼するのではなく、代わりに、Cさんを助けてあげる。

そのようなことを続けた結果、やがては、最初に貢献活動をはじめたAさんにも、お礼が返ってくる。

見返りをすぐに求めるのではなく、結果として、見返りがいずれは返ってくるような、そのような信頼関係を共に構築頂けたら幸いです。

east_sharehouse

 

3)与えることで、あなたの使命・志が見付かる

ビジネスや起業活動とは、自分が伝えたくてたまらないことを、商品やサービスを通して自己表現していく活動です。

「軽い気持ちで後輩等に教えた(シェアした)つもりが、想像以上に楽しかった。想像以上に感謝された。だから、もっとそのテーマを深掘りし、もっともっと教えられるようになっていきたい。」

新しいビジネスのアイデアとは、そういう何気ないところから生まれるものです。

起業したいと考えて、アイデアを机の上で無理やり考え出すのではなく、人様の役に立つために「シェア」をした結果、自然な流れとして、自分のやるべきことが見えてくる。

このビジネス・スクールを、そのような「場」として活用頂くことを通して、新しい事業の種を発見頂きたいと考えています。

 

3つの学習環境

入学されますと、次の3つの場を活用して、起業活動の前進のために活用することができます。

1)定例講義

全受講生に対して、当スクールの代表理事である中山匡が、毎月、定期的に行う講義です。(全体朝礼的位置付け)孤独になりがちな起業活動において、定期的に刺激を受けるためのペースメーカーとしてご活用頂きます

2)テーマ別講義

通常のスクールでは、前金で高額な受講料を納める必要があります。一方で当スクールでは、その代わりに、あなたの起業家としてのステージにあわせて必要な講義・講座を都度、選択してお受け頂く形を採用しています。

3)起業サポート

当スクールでは、学位を得て頂くことが主ではなく、起業活動を前進させて頂くことを何よりもの狙いとしていますその活動を加速させるための個別起業支援サポートをご用意しています

sbbs_learning

 

入学をご検討される方へ

当スクールの起業家育成コースには、ご希望がおありであっても、すぐに入学することはできません。

入学後に学ぶためには、まずは起業活動を進めていく上での、もっとも基本的な知識や考え方・価値観等を修得しておく必要があり、それがない状態で入学された場合、理解が深まりにくく、活用して成果を出しにくいからです。

 

当スクールで、最も根幹となる講座の1つに「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座」があります。

起業活動を進める際には、まずは、この講座の「1級講座」までのテーマが、最も基本的な内容となりますため、まずは、ご入学前には、当スクール認定講師開催の「1級講座」までを受講頂くことをお願いしています。

 

その受講ためには、まずは、体験講座に相当する「2級基礎講座(ビジネスモデル発想基礎講座)」へご参加頂けますと幸いです。講師は、自由にお選び頂けます。[詳細・申込→]

「1級講座」の終了時に、担当講師より、当スクールへの入学方法のご案内がありますので、詳細をご確認の上、申込手続をお願い致します。

 

単科受講生制度について

このように、正式に当スクールに入学するためには、「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座 1級講座」までの修了が必要となりますが、その前であっても、「単科受講生」という形で、講義や講座を受けることが可能です。

 

「単科受講生」になられますと、一部の「定例講義」や「テーマ別講義」等に、オブザーバー参加することが可能となります。登録料は無料です。都度、参加するごとに受講料金をお支払頂く形となります。

 

「単科受講生」としての登録をご希望される方は、こちらより無料登録をお願い致します。

その上で、当スクールの公式facebookページで「いいね!」ボタンを押して頂けませんでしょうか。

メール、もしくは、facebookページより案内のある講義は、単科受講生の参加対象となる講義・講座となります。

 

資料請求を希望される方へ

改めてお伝えしますと、当スクールの起業家支援コースに正式に入学ができますのは、「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座 1級講座」の修了後とはなります。

 

が、その受講前にも、将来の入学を検討する上で、入学後のサービスの内容をもう少し確認し、全体像を掴んでおかれたい方もいらっしゃると考えています。

そのような方のためには、より詳細な内容について解説された資料をご用意しています。

ご希望される方は、こちらより資料請求を頂けたら幸いです。[資料請求→]